キャットを買うならココ!キャットフードビューティーのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ~!

味としても気に入っているようですし!春夏秋これメインにしていた時2度尿検査しましたが結果は正常でした。リピートです。小粒のハート型で食べやすい形状!カロリーもカルシウムも低く太り気味でシュウ酸カルシウム尿石罹患歴ありの猫には適しています。

イマが買い時!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

ビューティー キャット キャットフードビューティープロ キャット 猫下部尿路の健康維持 低脂肪 11歳以上 1.4kg(280g×5パック) キャットフード 超高齢猫用 関東当日便

詳しくはこちら
 b y 楽 天

栄養成分内容も優秀ですし、カロリー340kcal/100gm、と、食事療法食導入前のメインフードと同じカロリーなので、1匹を除いてはベストな体重も維持できています。7.6kg以上あるので340kcal/100gmという低めのカロリーも嬉しいです。もう大分気温も上がってきたので大丈夫かな!と思いつつケアフード+食事療法食!ケアフード+以前食べていたドライフードを1日おきにあげていますが結局ケアフードメインでお皿を分けられない猫計4匹にあげているので結構消費します。ドライフードのメインは夏場はこれにしています。小さめのハート型の粒は見た目にも可愛く!こぼされにくいのかフードボウルの周りに転がされていることも無いです。マグネシウムも0.075%とかなり低い数値に抑えてあり!結石の予防!治った後のケアフードには適していると思います。8匹のうち6匹のメインフードです。尿路疾患経験猫は1匹ですが、お皿を分けても6匹は自分のお皿という認識がないので、乱暴ですが一応獣医さんに相談した上で、6匹のメインは全部コレにしています。冬の間はロイヤルカナンのオルファクトリー+満腹感サポートをミックスしていましたが気温も上がってきたので、これと満腹感サポートのミックスで冬までまた様子を見ますが、元々1ヶ月で治りましたしその後の検査でも問題なく、獣医さんからもあまり神経質にならないで大丈夫と言われているので次回は秋前に念の為尿検査を予定しています。ビューティープロのフードはどれも受けがいいです。うちの猫6匹のメインのフードです。初夏から初冬までのドライのメインフードです。年齢表示のないものよりかなり小粒でカルシウム低め、低脂肪フォーミュラのものはカロリー控えめなのに猫の食いつきはすごくいいです。食事療法食と合わせて!ですが!石は再発していません。。小さいハート型で薄い粒、うちの猫達は飽きずに食べてます。シュウ酸カルシウム尿石症の猫が避けたほうがいいカルシウム値が低め!マグネシウムも0.075%と低くカロリーも低いほうです。フードを分けられない元TNRチームが5匹になってしまったので1.4kgだと食事療法食ウェット併用でも10日位しか持たなくなってしまったので次回から多めに購入します。念の為8月頃尿検査予定ですが現時点では尿石特有のあやしい行動も無く排尿も問題ない状態を維持出来ています。シュウ酸カルシウム結石対応のFLUTD用ケアフードは他にファーストチョイスとねこ元気を試しましたが、猫が一番気に入っているのがこの商品でしかもカロリーも他製品と比較すると低いです。このフードは8匹全員食べるので非常時のローリングストックフードとしてもちょこちょこ購入しています。小さめのハート型で!カロリーは340kcal/100gm!カルシウム0.6%マグネシウム0.075%!尿路疾患で気をつけるべき数値はどちらも低いですが特にシュウ酸〜には避けるべきカルシウム値は他のケアフードと比較してもかなり低いほうです。昨年冬1ヶ月だけシュウ酸カルシウム尿石になった猫用に真冬以外はこちらをメインにしています。石持ち歴のある猫は今年7歳ですが、フードを分けられない他の4-13歳程度の猫達もよく食べています。カロリーが比較的低い割りに猫の食いつきも良く!かなり長期間食事療法食とまぜてあげていますが!飽きられません。8匹のうち4匹のメインフードでロイカナの満腹感サポートとミックスしてあげています。シュウ酸カルシウム尿石の猫は2年近く再発していないので!これに別のフードをミックスしてあげています。ビューティープロのほかのシリーズでも似た形状のものはありますが!小分けの袋にも記載があり!こちらは年齢表示のない猫用のものと比べると小さめです。くいつき、すごくいいです。くいつきもよく飽きないようです。年齢表示のないシリーズよりかなり小粒で薄い形状で、カロリー340kcal/100gmと低いほうです。うちのメインフードです。シュウ酸カルシウム尿石になった猫が居るので、冬場は食事療法食にしていますが気温が高い時期はこのビューティープロとロイカナ満腹感サポートをメインにしています。高齢用は粒がかなり小さいハート型で!シュウ酸〜の場合避けるべきカルシウムが0.6%!と食事療法食並みに低いです。シュウ酸カルシウム〜は高齢の猫が掛かり易いですがウチの猫は今年の夏で6歳になる7.7kgの猫!生まれてから今年発症するまでメスと信じていましたがオスでした。シュウ酸〜の予防!再発防止には効果はあると思います。全体の栄養バランスも良くカロリー低め、他のフード、オヤツも気をつけていますが今の所尿路疾患再発はないです。小粒のハート型で薄く!うちの猫達には受けはすごくいいです。平均年齢は7歳程度ですがシュウ酸カルシウム尿石患いした猫が居るので高齢用にしています。シニアの猫がかかりやすいシュウ酸カルシウム尿石症予防に効果的な低カルシウムでカロリーも340kcal/100gmと低めです。11歳以上とありますが、対象の猫は6歳です。小粒薄いハート型で!かなり長くあげていますが飽きずに食べてくれています。ケアフードはこれをメインにして飽き防止にファーストチョイスを混ぜています。小さめのハート型の粒で!エアフードであるという以前に味が気に入っているようで食事療法食が駄目で激やせした猫もこれは普通にもりもり食べています。尿路疾患真っ最中の猫はやはり食事療法食を食べさせるべきだと思いますが、予防、再発防止にはこのフードでも十分効果はあると思います。冬の間のメインは食事療法食のオルファクトリー、マルチケアメインですが、ほんの少し混ぜてあげるとフードの完食率が上がります。ハート型の大きめの粒ですが薄手なのでウチの猫はカリカリかみ締めて食べて居ますが、1cm近くあるので大きい粒が苦手な猫や高齢で歯に問題がある猫には食べづらい事もあるかもしれません。ビューティープロの他のシリーズもウチの猫には好評ですが!この低脂肪11歳用は味としてどの猫も好きなようで!きっちり計量してあげた分毎日完食しています。2月の1ヶ月完全に食事療法食のみにしたら完治したのですが、尿石はぶりかえしやすいらしいのと、このフードの味自体気に入っていて良く食べてくれるので継続しています。カロリーも低く全体の成分も優秀、うちの猫達は飽きずによく食べてくれています。獣医さんからはそんなに神経質にならなくても大丈夫かも(それより体重が問題)とは言われていますが、再発してからでは遅いので寒い間は食事療法食メインで、飽き防止と口直し的に1割弱こちらも加えています。ローリングストックにしているのでちょこちょこと購入しています。2月の1ヶ月でシュウ酸カルシウム結石が治った猫用のケアフード、リピートです。カルシウムは食事療法食と一般的な総合栄養食の中間程度!ナトリウムはロイヤルカナンのオルファクトリーと同じですので水を飲む量は判り易く増えています。若い猫はストルバイトに掛かり易く高齢の猫はシュウ酸カルシウム尿石が出来易いようですが、ウチの猫はまだ若い方なのにシュウ酸〜だったのでカルシウムが低いこちらのフードが合っています。シュウ酸カルシウム尿石になった今年7歳になる猫用ですがフードを分けられない他の+2匹も一緒にあげています。尿路疾患!特にカルシウム低めなのでシュウ酸カルシウム尿石の予防には効果はあると思います。小さめ薄めのハート型の粒で!猫受けはすごくいいです。シュウ酸カルシウム結石治った猫プラスその他の猫のメインフードです。小さいハート型の粒は見た目もかわいいですが!薄く小さい粒は食べやすい様です。